短歌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩夏 (the end of summer)

20070910035521.jpg



影長く 侘しき色の 日射しさえ

秋告ぐ未だ 風は立たねど


Shadow became long.  
Even the sunlight of dreary color
informs fall is coming.
But the wind isn't standing yet.


スポンサーサイト

Comment

post
2007-09-27 10:10 
影長く 侘しき色の 日射しさえ

秋告ぐ未だ 風は立たねど


Shadow became long.  
Even the sunlight of dreary color
informs fall is coming.
But the wind isn't standing yet.

「even」に、接続詞的使用法はありません。ので、「though」で代用しました。「sunlight」は「太陽」そのものを表し、「日差し」を表しませんので、「sunshine」を使いました。「informs」の後は、やはり、関係代名詞を使って繋いでやる必要があります。そのままでは通用しません。「風が立つ」という部分ですが、「立つ」と書いてありますからそのまま、「stand」を使ってありますが、これは間違いです。

The wind rises [falls]. 風が出る[やむ]

という用法がありますので、この場合は、「rise」を使うべきだと思います。それに、現在進行形にする必然性もありませんので、「does」を使うべきだと思います。

Shadow became long.
Though the sunshine of dreary color informs that the autumn is coming, the wind does'nt rise yet.

今回は少し苦労しました。短歌自体が理解不能で(笑)。
ヒョン No.1612 [Edit]
Comment form

Trackback

http://tanka.blog12.fc2.com/tb.php/989-4e7292c6
FC2Blog User
プロフィール

光畑昌子(Masako Mitsuhata)

  • Author:光畑昌子(Masako Mitsuhata)


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。