短歌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小雀




  夏草の 
  間に間に見え 
  隠れすは 
  今年生まれし 
  小雀と見ゆ




  にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
  にほんブログ村

  
スポンサーサイト

Comment

post
2016-08-03 19:02  私の生き方様
全くと言っても過言ではない程、コメントのない我がブログへ、
ようこそお越しくださいました。

この歌の情景をよくわかっていただけて、うれしいです。

ご指摘、感謝致します。
古語辞典で調べましたところ、「見え」が正しいことがわかりました。
「知るは一時の恥、知らぬは末代の恥」
ありがとうございました。
光畑昌子 No.8492 [Edit]
2016-08-03 16:11 
いい歌ですね。はじめまして。

まだ、十分に飛べない小雀の姿が、イメージとして立ち上ってきます。

「見へ」は「見え」ではないでしょうか?文語ではヤ行「見ゆ」ですから。余計なことで、すみません。
Comment form

Trackback

http://tanka.blog12.fc2.com/tb.php/2338-f2afd074
FC2Blog User
プロフィール

光畑昌子(Masako Mitsuhata)

  • Author:光畑昌子(Masako Mitsuhata)


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。