短歌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花笑ふ (Laughing Flowers)

*花笑う


 雨打たば 花は項垂れ 涙すも

  日の射したれば 逞しく笑む


 Flowers droop in tear at rainy days,
 but vigorously laugh at sunny days.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


スポンサーサイト

Comment

post
2009-07-12 04:26 
ああ、そか!!!
Thanks.
昌子 No.3994 [Edit]
2009-07-12 00:06 
accepting sunlight→at sunny days
ヒョン No.3993 [Edit]
2009-07-11 21:06 
gatayanさんへ

詳しいご解説、ありがとうございます。

なるほど・・・
私も、花笑うって、咲くという意味で、
使っていたようです、無意識のうちに・・・

(^-^)
昌子 No.3992 [Edit]
2009-07-11 17:38 
 「咲」という漢字は元々、「笑」と言う漢字のの異体字。「花がひらく」と言う意味はありません。「さく」という言葉は本来「裂ける」などと同根で、花の場合だったならばその蕾が「裂ける」事を意味していました。
 それとは別に花が「さいている」状態を文学的に「花笑う」という表現がありました。
 どちらも同じ状態を指す表現であったために本来は「わらう」という意味の「咲」に「さく」という読みが生じたと聞いています。
 ちなみに、この前中国人の友人に尋ねてみたところ、中国では今も「咲」は「わらう」の意味であり、「さく」の意味はないそうです。
Comment form

Trackback

http://tanka.blog12.fc2.com/tb.php/1532-f2e1ac2f
FC2Blog User
プロフィール

光畑昌子(Masako Mitsuhata)

  • Author:光畑昌子(Masako Mitsuhata)


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。