短歌

寒夜




  寒夜更け 
  貨物列車の 
  響きのみ 
  窓辺の我を 
  貫き去りぬ
  



  にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
  にほんブログ村

  

スポンサーサイト

紫煙




  紫煙立つ 
  行方辿りて 
  この空を 
  自身を汚して 
  いるかとぞ問ふ
  



  にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
  にほんブログ村

  

水仙




  我を見よと 
  言はむばかりに 
  水仙の 
  背伸びしたりて 
  咲き競ふかな
  



  にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
  にほんブログ村

  

還暦




  還暦に 
  とても見えぬと 
  問ふ人に 
  重き半生 
  語るも軽(かろ)し
  



  にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
  にほんブログ村

  

気は冴へて




  気は冴へて 
  縮みおりたる 
  鉢植えの 
  細き命よ 
  春へとつなげ
  



  にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
  にほんブログ村

  

寒九




  吹き下ろす 
  寒九の風や 
  俗の世の 
  歪み汚れを 
  祓うが如し
  



  にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
  にほんブログ村

  

気配




  冬ざれて 
  雪舞ふ窓の 
  内側の 
  夫(つま)の気配の 
  暖かきかな
  



  にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
  にほんブログ村

  

希望




  新春の 
  天を目指して 
  ジェット機の 
  白き眩しき 
  希望見上ぐる
  



  にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
  にほんブログ村

  

プロフィール

光畑昌子(Masako Mitsuhata)

  • Author:光畑昌子(Masako Mitsuhata)


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd
フリーエリア