短歌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老脳(Old Brain)

*老脳


 タブレット 老いたる脳に 鞭打ちて 

   いざ取説と 睨み合ふかな


 I must make full use of my old brain
 for reading instruction book of tablet PC.

   ↓(修正)(Revision)

 Now I lash my old brain to accept
 the tablet PC manual.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>
スポンサーサイト

決別(Curtain Line)

*決別


 遠き日の 恋の幕切れ 置き去りし 

   駅に降り立ち 今決別せむ


 Now I put curtain line of old love story
 at station where the memory stays.

   ↓(修正)(Revision)

 Now I dismiss my old love curtain
 at the station where the memory stays.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

文明の行方(Where will the road of civilization goes to?)

*文明の行方


 文明と いふ道どこへ 向かふのか 

   エジソンもさぞ 気がかりだろう


 Edison also will be worry for
 where the road of civilization goes to.

   ↓(修正)(Revision)

 Edison will bet his boots on worrying
 to where the civilization goes.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

一枚の葉(One Leaf)

*一枚の葉


 存在を 滴る程に 主張して 

   一枚の葉 我を見据える


 One fresh leaf looks at me
 with showing the being as dripping.

   ↓(修正)(Revision)

 One fresh leaf affirms his being by over-dripping.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

休生(Repair Mind)

*休生


 死を選ぶ 代わりに10年 人生を 

   止めて心を 繕(つくろ)えるなら・・・


 We may repair mind while stop our life
 for 10 years instead of choosing death.

   ↓(修正)(Revision)

 Instead of choosing death we may live long
 another 10 years by darning up my mind.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

たんぽぽ(Dandelion)

*たんぽぽ


 球体の 完全形なる たんぽぽの 

   綿毛飛び立つ カウントダウン


 The dandelion’s down which is a perfect
 ball begins countdown for flying now.

   ↓(修正)(Revision)

 The dandelion's down begins flying
 just now with a perfect ball.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

冬近し(Winter Approaches)

*冬近し


 冬近し 彩り失せゆく 風景に 

   なぜか安らぐ 1月生まれ


 When winter approaches with divesting
 scenery of colors, I who was born in
 January feel comfortable for no reason.

   ↓(短歌)(Revision)
 
 Winter comes and somehow I born in January
 feel comfortable with racking off scenery.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

目覚め(Wake-up)

*目覚め


 ピーピーと 朝を告げるか 悪夢より 

   救ひ給ふは ひよどりの声?


 I might be saved from the nightmare by the
 voice that said the morning of the bulbul.

   ↓(修正)(Revision)

 It might be a call that the bulbul
 inform the morning with high tune,
 saving me from the nightmare.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

穿つ(Pierce)

*穿つ


 雨粒の 心の闇を 穿(うが)ちては 

   葬りしはずの 記憶現る


 Raindrops pierce darkness of my mind and
 disclose the memory that I have hushed up.

   ↓(修正)(Revision)
 
 Raindrops pierce my darkness and
 quicken memory I have hushed up in my mind.



にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

遠い蜜月(Honey Moon Has Gone Away)

*遠い蜜月


 蜜月の 去りにし後の 君はもう 

  旧友といふ カテゴリーに入(い)る


 He is in the category of old friends
 now after honey moon has gone away.



にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

空洞(Hollow)

*空洞


 書き捨てて かなぐり捨てて 吐き捨てて 

   我が胸中に 空洞ありき


 That hollow is the scar where I wrote, flung
 and vomited out something from my soul.
  
   ↓(修正)(Revision)

 The hollow scar still remains after I wrote,
 flung and vomited out.



にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

野点(のだて)(Ceremonial Tea)

*野点(のだて)


 緋毛氈(ひもうせん) 銀木犀の 香の下(もと)で 

  友と語らふ 野点(のだて)一服


 I was chatting with a friend while
 drinking ceremonial tea on scarlet carpet
 under fragrant ‘Ginmokusei'.

   ↓(修正)(Revision)

 It's so good that chatting with a friend
 over outdoor tea on scarlet carpet
 under fragrant ‘Ginmokusei'.



 バックグラウンドには、こちらなどいかがでしょう?
   ↓
 「I am with you 」東儀秀樹



にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

恋物語(Love Story)

*恋物語


 序章とは 誘(いざな)ひしもの 本編に 

   惹き込まれつひ 涙の結末


 Prologue invites and draws us into love story,
 and we are taken to lachrymal epilogue.

   ↓(修正)(Revision)

 The prologue invite-draws us into
 the feature and lachrymal epilogue.


 こんな曲はいかがでしょう?
   ↓
 「雨の物語」イルカ




にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

比叡おろし(Hieiorosi)

*比叡おろし


 恋破れ 夜更けのバスの 凍りつく 

   耳に残るは ♪比叡おろし♪


 Song of ‘Hieiorosi’ stays on cold ears
 of lovelorn taking a late bus.

   ↓(修正)(Revision)

 'Hieioroshi' song continue long in my ear,
 imaging lovelorn-late-cold bus.


 聴いてみてください。  
   ↓
 You-Tube「比叡おろし」



にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

霜月(November)

*霜月


 霜月に 去年は何を 着たものか 

   思い出せぬも 寄る年波よ


 I am elderly that already forgot the clothes
 worn last year when cold wave has come.

   ↓(修正)(Revision)

 I forgot the clothes worn last cold season
 with age.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

魂(Soul)

*魂


 魂の 見通せる人 見えぬ人 

   一つ捨てれば 一つ浄まる


 There is clear soul or not clear soul,
 we can clean one when discard one.

    ↓(修正)(Revision)

 They can be blessed by discarding one
 either having clear soul or not.

   ↓(修正)(Revision)

 They can be blessed by discarding one
 either having clear soul or not.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

指標(Index)

*指標


 眼前に 広がる荒野 人は皆 

  自ら指標を 立てる他なし


 We have no method other than making a index by
 ourselves to the wide wilderness before our eyes.

   ↓(修正)(Revision)

 There's no other way but blazing a trail
 by ourselves for the wide wilderness
 before our eyes.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

過去の棘(とげ)(Stinging Past)

*過去の棘


 喉元に 刺さりし過去の 憎らしさ 

  ちくりちくりと 今を苛(さいな)む


 I am stung still by the bitter past
 that stay at my larynx and never go away.

   ↓(修正)(Revision)

 The stung-hateful past still
 gnaw my larynx and never go away.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

タクシードライバー(Taxi Driver)

*タクシードライバー


 温厚な タクシードライバー 癒し系 

   浮世の憂さも 笑顔に変える


 Good-natured taxi driver helped me to
 change the earthly blueness into smile.

   ↓(修正)(Revision)

 Good-natured taxi driver healed
 the earthly blueness into smile.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

薄(すすき)(Susuki)

*薄(すすき)


 道すがら 薄(すすき)の白く 群れ映えて 

   寒風来たるを 知らしめて舞う


 At roadside I found a bunch of Susuki dancing
 whitely and showing that cold wind has come.

   ↓(修正)(Revision)

 A group of Susuki show the cold wind's coming,
 dancing whitely at roadside.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

凶悪犯罪(Brutal Crime)

*凶悪犯罪


 そこまでも 人は残酷に なれるのか 

   人を人とも 思わぬ所業


 That bloody suspect perpetrated the behavior
 that a person never thinks of a person.

   ↓(修正)(Revision)

 I can't believe that a person done such
 a brutal-inhuman acts.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>

黒猫(A Black Cat)

H24 写真 064


 うらうらと 何事も無く 過ぎし日を 

   掻き回したる 猫一匹


 A cat stirs our calm days passing
 with no trouble.

  ↓(修正)(Revision)

 A cat stirs our calm and well being.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ 
↑ポチッと、応援お願いします~



 私の日常のもろもろを書いています。
 ついでにお寄りいただければ幸いです。
    ↓

 <夢の欠片ーパニック障害な私>
プロフィール

光畑昌子(Masako Mitsuhata)

  • Author:光畑昌子(Masako Mitsuhata)


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。