短歌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の花 (Winter Flowers)

*冬の花

冬の花 散りし候には 重ね着を

  解(ほど)きて歩み さぞや軽らむ

When winter flowers fall,
footstep taking layered wear off will be so airy.
  ↓(修正)(Revision)
In transition from winter to spring
footstep will be so airy taking layered wear off.


こちらへ過去の記事を、載せていきます。→FC2小説

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


スポンサーサイト

恋の行方 (Goal of Love)・・・頭韻を踏んでみました・・・

*恋の行方

恋咲きて 恋実れども 恋募り

    これより末は 恋熟すのみ

Love bloomed, became fruit and will only mellow hereafter.
  ↓(修正)(Revision)
Love blooms, ripens and just builds toward a fruit hereafter.


こちらへ過去の記事を、載せていきます。→FC2小説

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


Overstep

*Overstep

掌に 今在りし幸 握り占め

穢(けが)れし過去を いざ踏み越えむ

Now I hold happiness in my palm
and try to overstep the unclean past.
  ↓(修正)(Revision)
Now I hold present happiness in palm
and try to overstep unclean past.


こちらへ過去の記事を、載せていきます。→FC2小説

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


温度 (Warmness)

*温度

二人して パソコン開き 向かひ合ふ

同じ温度を 分け合ひながら

The couple open 2 PC and divide warmness
with each other face to face.
  ↓(修正)(revision)
A couple opens each PC face to face
and shares temperature with each other.


こちらへ過去の記事を、載せていきます。→FC2小説

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


水底の錨 (Benthic Anchor)

*水底の錨

水底の 幾千万の 英霊の

墓標とも見ゆ 錨は立ちて

The anchor standing on seafloor looks like a head-stone of myriad fallen troops.
  ↓(修正)(Revision)
Anchor on seafloor may show a grave-stone
for myriad fallen troops.

こちらへ過去の記事を、載せていきます。→FC2小説

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



大寒 (Mid-Winter)

*大寒

大寒も 晴れの国には 北からの

便りの如く 風花舞ふのみ

At mid-winter of the shiny country,
some snow-flakes only dance like tidings coming
from north country.
  ↓(修正)(Revision)
Tidings from north act falling flowers at this shiny
area like snow flakes.

こちらへ過去の記事を、載せていきます。→FC2小説

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



香気 (Fragrance)

*香気

この花弁 触れなば香気 溢れむと

我が世の春を 焦がれ待たるる

When spring has come,
Fragrance of this flower will be effused by someone’s contact.
  ↓(修正)(Revision)
This flower may hone for spring to effuse fragrance if touched.


こちらへ過去の記事を、載せていきます。→FC2小説

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


胸の痞(つか)へ (Prpblem)

*胸の痞え

この胸に 痞(つか)へしものの 重けれど

砕きし力 在らむと信ず

This problem of the chest is heavy,
but I believe my power to break it.
  ↓(修正)(Revision)
I believe I have power to rend this halting heavy chest.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


My Way

2004_0514_142025-P5140012.jpg

虚しさも 恨み辛みも 捨て去りて

ただ夫(つま)と子と 愛犬と生く

If emptiness, grudge and bitters go away,
I can calmly dwell with my husband, children and our dog.
  ↓(修正)(Revision)
Casting empty, grudger and bitter past
I calmly dwell with husband, children and our dog.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



逢魔が時 (Owl-Light)

*逢魔が時

忍び寄る 逢魔が時の 群雲(むらくも)の

心に掛かりて 陰の気を生む

At owl-light my mind is covered by clouds and becomes gloomy.
  ↓(修正)(Revision)
A band of creeping clouds made me gloomy at owl-light.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



架け橋 (Bridge)

*架け橋

滝川に 裂かれ割れても 心根の

強き架け橋 今結び合ふ

Lovers were divided by the cascade,
but the bridge of their infrangible minds
connected them anymore.
  ↓(修正)(Revision)
Lovers divided by cascade reconnect themselves with infrangible bridge.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


人として (Conscience)

*人として

人として 在るべき姿 空き缶と

共に捨て去り 外道へと堕つ

Someone throws aside own conscience with an empty canand drops down to the profane dimension.
  ↓(修正)(Revision)
People who cast away empty can throw aside conscience and drop down to profaneer.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


降り注ぐ (Drip Over)

*降り注ぐ

君故に 揺らぐことなく 絶え間なく

光は我に 降り注ぎたり

The light which never falters will drip over me without cease,
as far as my lover is here.
  ↓(修正)(Revision)
Without falter the lights may shower on me ceaselessly
as far as my lover is here.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


鏡 (Mirror)

*鏡を割る

娘には 在らざり母の 念映す

砕き割りたし 我が身は鏡

I’m not a daughter,
and am a mirror reflecting my mother’s dream.
I want to smash it !
  ↓(修正)(Revision)
I have been a mirror to reflect mother's dream,
not a daughter to love, so I want to smash it.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


眼差し (Loving Glances)

*眼差し

誰一人 気付くこと無き この花を

愛でたる君の 眼差しの中

This flower that nobody has any knowledge
exists in the loving glances of only one lover.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


大河ドラマ (River Novel)

*大河ドラマ

人ひとり 産み落とされて 生き抜くは

重くも長き 大河ドラマよ

A being is born and will accomplish own life like a
heavy and long river novel.
  ↓(修正)(Revision)
Story in which being born and live is just like a heavy-long river novel.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


炎(かぎろひ)」 (Blaze)

*炎

炎(かぎろひ)の 揺らめく様も 呼応せる

絶やさず護り 抜く思ひ故

Two blazes that lovers always keep are swinging together.
  ↓(修正)(Revision)
Two blazes that lovers keep on are swinging together.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


幻想の終焉 (End of Figment)

*幻想の終焉

自らの 生みし幻想 潰(つい)へ果て

母の執着 し得るもの無し

Now figment that my mother generated vanished
she adhere to nothing.
  ↓(修正)(Revision)
My mother can't adhere to nothing,
cause figment of her imagination has vanished.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


紙風船 (Paper Balloon)

*紙風船

一筋の 皺(しわ)にも褪せし 色にさへ

夢吹き込まば 紙風船

When I breathe dream into a creased and faded balloon, it recovers life.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~

埋もれた真実 (Buried Truths)

*埋もれた真実

埋もれたる 数多(あまた)この世の 真実を

知るも一生 知らぬも一生

Even if I know buried many truths or I don't know,
I can live.
  ↓(修正)(Revision)
Even if I can or can't know many truths buried,
I'll live.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


晩春 (Late Spring)

*晩春

手折られし 夢の欠片の 二つ三つ

年ふりたるも 今をこそ匂へ

Now I attempt to actualize my dream gave up at young age.
  ↓(修正)(Revision)
Now I attempt to actualize my dreams shut up at young age.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


不幸な魂 (Unhappy Soul)

*不幸な魂

祝福の 中に生れし 魂の

傷つき歪み 罪為す不幸

The soul that was born in the benediction was hurt,
became lopsided and committed a crime.
How unhappy it is!

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


身辺地図 (Warm Map)

*身辺地図

我囲む 人といふ人 温かき

曲線描く 身辺地図

All people around me write a map with warm curves.
  ↓(修正)(Revision)
All people around me map warm curves.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~

紫煙 (Smoke)

*紫煙

居合わせし 喫煙室に 痩せ細り

余命半年と 自ら言う人

A lean man who happened into the smoking room at hospital told to me ‘ My remnant existence is 6 months.’.
  ↓(修正)(Revision)
A lean man happens to be in butt-room at hospital tell me that he may die in half year.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


在るがまま (Content)

*在るがまま

細かくは 読めず描く手は 震へども

今在りしまま 生くるを足る

I can’t read small words,
and my hands for painting are doddering.
But I approve myself now.
  ↓(修正)(Revision)
Even if I can't read so many words
and my hand dodders at painting,
I content myself now.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


Message

*Message

祖の祖より 発せられたる メッセージ

この身の上に 具現せしむる

Message from my ancestors appear on myself.
  ↓(修正)(Revision)
Message from my own ancestor appears on my body.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


足音 (Lover’s Walk)

*足音

重ねたる 日々の続きを 今日もまた

繋がれ歩む 足音ふたつ

Lovers made a heap of their days
and continue to walk together today also.
  ↓(修正)(Revision)
Lovers have heaped their days and will walk together.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


寄せ来る光 (Coming Light)

*寄せ来る光

新しき 時を告ぐるは 新しく

生れし光 寄せ来る如し

Coming new light informs us of the new time.
  ↓(修正)(Revision)
New time has begun as if new light has come.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


初歩 (First Step)

*初歩

漣(さざなみ)の 一片(ひとひら)掬(すく)ひ 

初日(はつひ)さへ

胸に抱(いだ)きて 初歩(はつほ)踏みたし

I want to hold this year’s first sunlight floating
in a piece of sea and step forward at first.
  ↓(修正)(Revision)
I want to make first step holding one of new year sunlights floating on waves.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


好日 (Happy Days)

*好日

時を松(待つ) 世人の声の 竹(猛)れども

道鶴(確)たれば 梅香亀(来)たらむ

People’s voice waiting happy days became grim.
If this way is assured that time will come soon.
  ↓(修正)(Revision)
People are waiting for happy days grimly,
so they'll come soon certainly.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



プロフィール

光畑昌子(Masako Mitsuhata)

  • Author:光畑昌子(Masako Mitsuhata)


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。