短歌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫露草とは・・・


私の家で、今、咲いている紫露草は、こんな花です。
他にも、いろいろ、種類があるようですが、
これだけが、茎も葉も、紫で、花は、ピンクっぽいです。
   ↓


紫露草 3



スポンサーサイト

紫露草 (Purple Dayflower)

*紫露草

今をこそ 縦横無尽に 紫の

露草庭に 描きし名画

Just now purple dayflowers are depicting
the beautiful picture in length and breadth
inexhaustibility on my garden.
  ↓(修正)(Revision)
Just now purple dayflowers are freely depicting
the beautiful picture in my garden.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~

心根 (Power of Soul)

*心根

心根の 逞しきかな をのこたち

この力こそ 国支えたり

Many men are supporting this Japan
with the power of their souls.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~

風流る (Flowing Wind)

*風流る

時去りて 色移ろひて 風流る

しばし佇み 我道を行く

Time has gone, color has changed and wind is flowing.
I will go to my way after standing still for a while.
  ↓(修正)(Revision)
Time has gone, color has changed and wind is flowing.
I'll go my way after a short stand.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


湧き出づるもの (Spings)

*湧き出づるもの

清きもの 湧き出で流れ 人の世の

澱(よど)み穢(けが)れを 連れ去り給へ

I hope that pureness spring out, flow, remove
stagnation and uncleanness from this world.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


寄り添ふ花」 (Cuddling Flowers)

*寄り添う花

雨風に 耐え生く花の 寄り添ひて

遅きに咲くは 幸といふ色

Two flowers that endured rain and wind
cuddled and bloomed out of season.
And they have happy colors.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



山の色 (Color of Mountain)

*山の色

移ろふは 山の色また 人の気も

時に委ねて 春をや待たむ

Color of mountain and the emotion are changing.
They entrust time with themselves
and will be awaiting spring.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


翼 2 (Wings 2)

*翼 2

翼ある ものの奔放 欲すなら

代わりに何を 差し出さむかな

If I want to be unrestrained things that have wings
I must exchange something for it.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


花園 (Flower Garden)

*花園

花園に 四肢も五感も 解き放ち

深き空より 清風を食む

I cast my body and soul loose into the flower garden
and absorb clean wind from the deep sky.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



有刺鉄線 (Barbed Wire)

*有刺鉄線

これ程に 見事に尖り 身を護る

鋭さ欲す 有刺鉄線

I want this wonderful sharpness
of barbed wire for defending myself.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


Free Space

*Free Space

纏(まと)ひつく 禍(まが)ものすべて 葬りし

跡に無限の フリースペース

I got endless free space to the trace
that entombed the disaster clung to me.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


追ひ風 (Leading Wind)

*追ひ風

幾許(いくばく)かの 痛みと傷と 引き換へに

明日へと進む 追ひ風を得む

I convert some pains and lesions into a leading wind
that steers me to tomorrow.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



表裏 (Two-Face)

*表裏

目に触れぬ 触れさせぬ為 裏側に

在りし物こそ 真(しん)を語らむ

The things that exist behind for never showing
tell the true to us.
  ↓(修正)(Revision)
The true things just exist behind me and never appear.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



3・5次元」 (3.5 dimensions)

*3・5次元

誰にでも 在りしものかな 独りきり

心をほどく 3.5次元

Everyone may be having the relaxing space
of 3.5 dimensions for only oneself.
  ↓(修正)(Revision)
Everyone may have own relaxing space
that loose oneself in 3.5 dimensions.

にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


大樹 (Big Tree)

*大樹

人として 起ちにし大地 今こそは

太き根を張り 花実も得たし

I’m standing on the earth as a human being.
Now I want to get big roots, flowers and fruits.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~



Yokohama

*Yokohama

潮風の 煽りしハマの 恋の夜

ブルーグリーンの 光の中で

The night of love at Yokohama is enkindled
by sea breeze in the blue green light.
  ↓(修正)(Revision)
Love at Yokohama night is enkindled
by see breeze through blue-green light.



にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~

金木犀 (Golden Mignonette)

*金木犀

匂ひ立つ 金木犀に 雨降りて

今日は寂しき 庭となりぬる

It rained to the fragrant golden mignonette.
My garden became colorless today.


にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。


白光 (White Light)

*白光

真実の 光の白きに 気圧(けお)されて

途惑(とまど)ひつつも 笑みや清(すが)しき

I'm overwhelmed with the whiteness of true light
and am puzzled.
But my smile is clean.


にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。


陰 (Gloom)

*陰

陰の気を いつ背負ひしか 長々と

我が尊厳の 冒されしまま

When did I carry the gloom on my back?
My dignity was attacked while long long time.

にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。


宵寒(よひさむ) (Evening Cold)

*宵寒

宵闇の 窓に沁みたる 肌寒さ

分け合ふ人の 在りて安らぐ

The cold at evening steals in the room through the window.
But I have family that divide it and feel at ease.

にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。


さらば地球よ (Good bye the earth)

*さらば、地球よ

今こそは さらば地球と 天空の

大海原へ 発ちぬ秒読み

At this moment countdown starts.
Something says “Good bye the earth”
and goes away to outer space.
  ↓(修正)(Revision)
Countdown has begun.
Goodbye the earth.
I'll go up to outer space.

にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。


惜念 (Regret)

*惜念

惜しむらく 失ひしもの この胸に

棲まひて夢の 中にぞ現る

Regrettable lost thing is in my mind
and appears in my dream.
  ↓(修正)(Revision)
Regretful lost memory appears in my dream.

にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。

断ち切る (Break Away)

*断ち切る

影ならぬ 引き摺る過去を 断ち切るに

鋭き刃(やいば) 今振り上げむ

Now I swing up a sharp blade for breaking away
from the dragging past, not a shadow.
  ↓(修正)(Revision)
Now I swing up a sharp blade to break the dragged past not shadow.


にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。

言の葉舟 (Boat of Leaf)

*言の葉舟

水面へと 散りぬ葉舟に 言載せて

この溜息の 君に届かば

I put words on a boat of fallen leaf to the water
and hope that my sigh arrives to my lover.
  ↓(修正)(Revision)
I put many words on boats of leaves fallen onto
the pond and hope that my sigh arrives at my lover.


にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。

Crossroads

*Crossroad

人と人 交差するその 一点の

一期一会と 言ふべき縁(えにし)

A point where man and woman cross may be a thing
called once in a lifetime chance.
  ↓(修正)(Revision)
A point where man and woman cross may be the chance of a lifetime.



にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。

滝川 (Cascade)

*滝川

色付きし 木々を横目に 滝川の

澱みし我の 背を押す如し

Cascade flows alongside of colored trees
like it pushes my stagnating back.
  ↓(修正)(Revision)
Cascade alongside of colored trees pushes my stagnating back.


にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ ←ポチッと、応援、お願いします。


Key Word

*Key Word

頑(かたく)なな 心の扉 真摯なる

キーワード以て 開き得るかな

Sincere key word can open the door of crabbed mind.
  ↓(修正)(Revision)
Door of crabbed mind may be opend by a sincere key word.
 
にほんブログ村 イラストブログ CGイラストへ ←ポチッと、応援、お願いします。


旅立つもの (Going-Away)

*旅立つもの

果てもなく 広がる空の 懐へ

旅立つものは 渡る鳥風

Birds and winds is going away to the bosom
of sky limitlessly broadened out.
  ↓(修正)(Revision)
Birds and winds go into the bosom of limitlessly broadening sky.



にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ    ←応援ポチッと、お願いします。



息子 (My Son)

*息子

家中の 片付けせむと 精を出す

逞(たくま)しく見ゆ 我が息子かな

My son who tries to industriously straighten
everything of our house looks strong as for me.

   ←応援ポチッと、お願いします。




伝説の島 (Island of Legend)

*伝説の島

人といふ 害獣棲めぬ 湖に

浮かびし遥か 伝説の島

The far-off island of legend is floating on the lake
where beast called human being can’t harbor.

   ←応援ポチッと、お願いします。



プロフィール

光畑昌子(Masako Mitsuhata)

  • Author:光畑昌子(Masako Mitsuhata)


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。