短歌

日常の隙間 (Gap)

*日常の隙間



何事も なき日常の 隙間から

零れ落つるは 何の涙か


My tears overflow the ordinary everyday gap.
Will they be tears for what?
  
↓(修正)(Revision)

Tears drop down from a gap in my ordinary life.
For what ?


ART BOX マンスリーアートオーディション参加中

スポンサーサイト

花笑ふ (Flowers)

*花笑う



緑なす 地に満面の 笑み浮かべ

春告ぐる花 我が目を射たり


Many flowers inform me
that spring has come to the green field.
All smiles of them draw the eyes of me.

ART BOX マンスリーアートオーディション参加中



お知らせ


更新致しましたぁ~ ピース
  ↓
Image Maker 「壊」
夢絵路空間 「花の眠り」

大地 (Earth)

*大地



いざ伸びむ 母なる大地 天の青

力の限りに 草木は生くる


Now, greenery tries to grow apace now.
There are the mother earth and the blue sky.
It lives tooth and nail.

ART BOX マンスリーアートオーディション参加中


導(しるべ) (Sign post)

*導(しるべ)



意表つく 新しきもの 行く末の

導(しるべ)の如く 我を誘(いざな)ふ


I‘m enchanted by the new odd thing.
It’s like a sign post of the future.

ART BOX アンスリーアートオーディション参加中

人世川 (This World)

*人世川



一人会ひ 一人別れむ 必定の

人世の川を 一人泳ぎて

(韻を踏んでみました)


I meet someone and leave someone..
It’s the inevitable.
I will swim a river of this world.

ART BOX マンスリーアートオーディション参加中

窓辺の花 (Arranged Flowers)

*窓辺の花



窓辺にて 花を活けたる 指先の

やさしき心 部屋を照らさむ


She arranged flowers by the side of window.
Tenderness on her fingertips are lighting the room.

  ↓(修正)(Revision)

You arranged flowers by the side of window.
Your fingertips are lighting your room tenderly.

ART BOX マンスリーアートオーディション参加中

Imege Maker 更新
  ↓
「夜の孤独」

夢絵路空間 更新
  ↓
「春光」

花生 (Flower's Life)

*花生



花開き 芳香放ち やがて逝く

種(しゅ)を継ぐ役を 無心に果たし


Flowers bloom, emit fragrances and fall off with time.
They innocently serve to inherit a kind.

ART BOX マンスリーアートオーディション参加中


海・風・雲 (Sea・Wind・Cloud)

海・風・雲



思い出を 連れて来るのは 風なのか

流れる雲か 打ち寄す波か 


What brings the memory to me?
Is it a wind, flowing cloud or surf?

  ↓(修正)(Revision)

Whats bring me the memory ?
Wind, flowing cloud or coming surf ?

ATR BOX マンスリーアートオーディション参加中



甘言 (Sugary Words )

*甘言



甘言と 察したるとも 騙されやう

我を求むる 君なればこそ


I may as well be caught by your sugary words,
if you needs me.

ART BOX マンスリーアートオーディション参加中

お知らせ



私の絵を、ハガキに印刷して、販売致します。
1枚:100円
送料は、枚数により計算させていただきます。
下記のブログから、絵のタイトルと枚数を、
メールにて、お知らせください。
 ↓
hutarisizukana@yahoo.co.jp

「私史心象」

「夢絵路空間」

「Image Maker」

積年 (Long Time)

*積年



荒(すさ)びゆく 景色の中に 累々と 

積まれし人の 歴史語らむ


The scenery going to pot
tell me the loads of human history.


花送り (Spring Rain)

*花送り



寒暖を 行きつ戻りつ 春満ちて

花送りの雨 新芽に注ぐ


Spring is full-blown while cold or warm.
Cherry petals drop and rain grows the new leaf buds.


ART BOX マンスリーアートオーディション参加中



Big Fashion

*ビッグ・ファッション



太ってる 自覚してます しっかりと

だけど流行(はやり)の 服着たいのよ


I’m clear awake to fatness of me.
But I want to get on fashionable dress.

  ↓(修正)(Revision)

Am fat, awaking to it cleary.
Nevertheless I want to get on a fashionable dress.




自然淘汰 (Natural Selection)

*自然淘汰



争ひを 自然淘汰と 括(くく)るには

深き傷跡 先に送れり


Even if we enter the fight
in category of natural selection,
deep blemishes will stay to the future.



淡きもの (Undertint)

*淡きもの



束の間の あるかなきかの 桜色

儚き恋の 如く散りゆく


Cherry blossoms are ephemeral undertint.
They scatter like a brittle love.

  ↓(修正)(Revision)

Ephemeral and delicate cherries go away
just like a brittle love.




護るべきもの (Protection)

*護るべきもの



人は地に 溢れ互いに 争ひて

護るべきもの 誤りて醜


The earth is filled with the people
and fights each other.
They make a mistake in the thing
which they should protect.
How foul it’s !

  ↓(修正)(Revision)

People fill the earth and fight each other.
They make a mistake in the thing
which they should protect.
How foul it’s !




春日(はるひ)ヶ池 (Spring Lake)

*春日ヶ池



春の日の 池に浮かびて たゆたひて

物思ひげに 言問ひかけむ


Spring sunlight is floating and waving in the lake.
It is about to talk me wistful.

  ↓(修正)(Revision)

Spring lights on a lake speak to me wistfully,
floating and waving.


魂 (Souls)

*Souls



幾つもの 人の心の 蠢(うごめ)きて

険しき者在り 和(なご)みし者在り


Many minds of people are moving.
Grisly one exists, and calm one exists.

  ↓(修正)(Revision)

A lot of hearts moving, grisly and calm.




花の夜 (Night of Flowers)

*花の夜



妖かしの 花の夜にて 乱れしも

俄かに寒き 風醒ましゆく


It’s a bewitching night of flowers.
Even if someone’s mind is allured,
I think the wind cools down it shortly.



B型観察記 2 (Artistic Objects)

*オブジェ



大胆に 枝打ち払う 剪定と

言ふより正に 木のオブジェ


Trees was hardily lopped the branches off.
I can say they are just artistic objects.



大和魂 (Yamato Soul)

*大和魂



先人の 思ひは沸と 留まりて

大和人たる 自覚促す


Our forerunner’s soul comes out and stays behind.
And it propels us to awareness of the Nippon.



めだか (Killifishes)

*めだか



浮草の 茂りし小さき 甕(かめ)の中

めだかの生くるは この小宇宙


Floating weeds are growing in the small pot.
That killifishes live in this microcosm.


B型観察記 1




返事なし? 機嫌悪しきと 思いきや

真剣勝負か お絵かきロジック 


プロフィール

光畑昌子(Masako Mitsuhata)

  • Author:光畑昌子(Masako Mitsuhata)


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd
フリーエリア