短歌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹 (Tree)

*樹


 樹の肌も くねりたる根も 逞しき

  命のオーラ 放射し在りき


 Tree's skin and snaking root
 emit burly aura from his souls.
    ↓(修正)(Revison)
 Bark and snaky root emit burly aura from his souls.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


スポンサーサイト

柵(しがらみ) (Weir)

柵


 柵(しがらみ)と いふもの在りて わくらばに

  流るも難し 水糸ならむ


 The weir catches discolored leaves and
 changes flowing water into narrow line.


にほんブログ村 ポエムブログ イラスト詩へ ←ポチッと、応援お願いします~


旅立つもの (Going-Away)

*旅立つもの

果てもなく 広がる空の 懐へ

旅立つものは 渡る鳥風

Birds and winds is going away to the bosom
of sky limitlessly broadened out.
  ↓(修正)(Revision)
Birds and winds go into the bosom of limitlessly broadening sky.



にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ    ←応援ポチッと、お願いします。



沢風 (Wind of morass)

*沢風



笹ヶ瀬の 冴えたる風の 鷺乗せて

沢より空へ 去りてまた帰す

(韻を踏んでみました)


Clear wind of The Sasagase river gets herons,
and goes away to the sky from morass
and comes back again.



秋のスケッチ (A sketch of autumn)

20060929063400.jpg


日は出づる 風はうたた寝 草は凪ぎ

木の葉煌く 秋のスケッチ


The sun rises.
Wind dozes.
Grass is quiet.
Leaves glisten.
It's a sketch of autumn.


プロフィール

光畑昌子(Masako Mitsuhata)

  • Author:光畑昌子(Masako Mitsuhata)


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。